ちば里山・バイオマス協議会(ちば協)

6月17日「地域資源活用シンポジウム in 市原」のお知らせ

 ちば里山・バイオマス協議会は、6月17日(日)午後、千葉県市原市で第4回総会と記念シンポジウムを開催します。

 

ちば里山・バイオマス協議会 総会記念
『地域資源活用シンポジウム in 市原』

 ちば里山・バイオマス協議会は、千葉県内で地域の山林資源を生かし環境保全と地域の活性化の両立を目指す団体・個人の交流組織です。本シンポジウムに参加され、会の取り組み趣旨に賛同される方の入会をお願い申し上げます。

●日時 2018年6月17日(日)13:00~16:00 (受付開始 12:30)
   (同会場で11:00~12:00、第4回通常総会を開催します。) 
●会場 五井会館 4階大ホール
   市原市五井中央西2-3-13 五井駅徒歩3分   地 図
   交通 JR内房線五井駅 徒歩2分 駐車場近隣にあり
●内容
【第1部 基調講演】
 テーマ:「純国産メンマプロジェクト 九州糸島での取り組みと地域資源活用の課題」
 講師:糸島コミュニティー主宰 日高栄治氏
【第2部 パネルディスカッション】
 テーマ:「千葉県での純国産メンマプロジェクトと地域資源活用の取り組みについて」
 登壇者:日高栄治氏、地域の里山活動団体 SATOYAMAよくし隊、市原情熱ワンハート、(一社)もりびと などを予定
※休憩時間に国産メンマの試食がございます。
※都合により、時間・内容等を変更する場合がありますのでご了承ください。
※終了後、交流会を予定しています。詳しくは会場でご案内します。

●定員 200名(先着順)
●参加費 500円
●お申込み jimukyoku@chibakyo.net 宛てメールで、お名前、ご所属、連絡先をお知らせ願います。

■主催 ちば里山・バイオマス協議会
■後援 市原市
■協力 NPO竹もりの里、NPO蔵前バイオエネルギー、NPO世界環境改善連合、(株)カタログハウス ソロー事業部、ソーラーシェアリング上総鶴舞/いちはら里山エネルギー、いすみ薪ネットワーク、NPO汎房総地域づくり研究会、NPO農都会議、全国地域エネルギー推進協会、ほか(順不同)
 
■問合せ・連絡先
 ちば里山・バイオマス協議会(ちば協)
  〒290-0056 千葉県市原市五井2437-2 3F
  E-mail:mail@chibakyo.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA